何かお困りですか?
お気軽にお問合せ下さい。
GeovisION 分析装置
砂漠
GeovisION
地球科学向け isoprime visION ソリューション
GeovisION
雪玉それとも温室?
ll_to Content

地球科学のための安定同位体分析ソリューション

GeovisIONは、自然界を制御する複雑なプロセスを解明するための理想的な安定同位体ソリューションであり、コンパクトなデザインでありながらそのアプリケーションに対応した高性能さを備えています。

安定同位体分析は、地球科学という多様な分野を研究する学問で確立された技術であり、地球を含めた太陽系惑星の研究において多用されるツールの一つであり、特に地球化学、地質学、気候変動、水文学などの地球科学アプリケーションで多用されます。またC、H、O、N、Sの有機元素の安定同位体組成は、自然界のプロセスにおけるマクロ・ミクロそれぞれのスケールでの生物的循環を解明する上で非常に重要な指標になります。

GeovisIONは、分析が非常に難しい地球科学サンプルに必要な高性能さと、コスト効率を改善したよりシンプルな装置を求めるユーザーに安定同位体分析を提供するために開発されました。

GeovisION 製品の特長

使いやすさ

Good-For-Go機能により、ワンクリックでシステムのセットアップが可能です

高度なデータ解析

従来品とは比べものにならない優れた安定同位体解析ソフトウェア

小さな設置面積

従来機種と比較して設置面積を約50%削減

低コスト

システムのスリープ/ウェイクアップ機能による各種コストの低減

特長

使いやすさ

GeovisIONは、わかりやすい解析とインテリジェントな制御を実現するために最適化されており、同種のシステムの中でも格段に使いやすくなっています。主な特長は以下の通りです。

  • システム全体の完全自動化
  • ワンクリックで機器のセットアップが完了するGood-For-Go制御技術
  • 高度な安定同位体データ処理ソフトウェア。

高度なサンプル分析

GeovisIONは、地球科学の分析に最も適したシステムの一つであり、以下のような特徴があります。

  • 広いダイナミックレンジサンプルに対応した100Vヘッドアンプ
  • 高度なパージ&トラップクロマトグラフィーによる燃焼ガスの高度な分離
  • ゼロブランクボールバルブによる低濃度窒素分析用試料導入装置
  • 熱分解モードでの特許取得済みのバックフラッシュ技術により、分析前にCOから汚染物質であるN2を完全に分離します。
  • 無機硫黄含有物質の分析に適した優れたSO2性能
  • 自動試料希釈機能
  • 120ポジションのサンプルカルーセルは、リアルタイムで追加可能で、水蒸気汚染を低減するための温度制御も可能です。

 

最小限のフットプリント

GeovisIONは、現在市販されている他の安定同位体分析器よりも50%近く小さく、小さなフォームファクターと優れたパワーと性能を兼ね備えています。

低所有コスト

スリープ/ウェイクアップ機能により、リソースの消費を最小限に抑え、所有コストとメンテナンスコストを低く抑えることができます。

製品の詳細

GeovisIONは、以下のモジュールで構成された地球科学における安定同位体分析の最適なソリューションです。

同位体比質量分析計 isoprime visION

isoprime visION 安定同位体分析装置

isoprime visION同位体比質量分析計は、優れたバルク同位体分析および化合物固有の同位体分析を提供します。使いやすさを重視して開発されたisoprime visIONは、シンプルであることが特徴です。安定同位体分析の全く新しい体験を提供します。日常的なメンテナンスから解放され、機器ではなく科学に集中することができます。このようにisoprime visIONは、まだ同位体比質量分析の経験が浅い研究室にも、安定同位体分析の可能性を切り開きます。

centrION

centrIONモニタリングガスハンドリングとインレットインターフェースシステム

centrIONはisoprime visIONシステムの強力な核となるものです。デジタル制御による完全自動化により、centrIONはisoprime visIONのインレットシステムの中心的なインターフェースとなり、装置のパフォーマンスチェックに必要なモニタリングガス導入を行います。

isoprime visIONに内蔵され、lyticOS®ソフトウェアスイートによってインテリジェントに処理されるcentrIONは、複雑なタスクを驚くほどシンプルに実行するためにシームレスに動作します。

centrIONを使用すれば、装置の日々のメンテナンスから解放され、研究に集中することができます。

 

同位体比質量分析計ソフトウェア ionOS

lyticOS®: データ取得および解析のためのGeovisION ライセンス

 

lyticOS® ソフトウェアスイートは、isoprime visION安定同位体分析計のための画期的な新しいソフトウェアです。isoprime visIONとcentrIONと連動し、比類ないレベルのインテリジェントな制御を提供します。

lyticOS® は安定同位体分析のために開発・設計された、最も機能的かつシンプルなソフトウェアです。その機能的なれたユーザーインターフェースとは裏腹に、比類ない能力を発揮し、優れたデータを簡単に取得することができます。

さらにlyticOS® により、isoprime visION はサンプル分析前後でシステムのモニターを行い、サンプル分析の信頼性を補完するデータ付帯させることが可能です。

有機元素IRMS分析装置 vario PYRO cube

NCSOH5元素の分析が可能なvario PYRO cube®

酸素と水素の同位体比分析は煩雑である必要はありません。vario PYRO cube®は、高温熱分解EA-IRMS分析におけるお客様の分析要求に応えます。ブランクフリーの熱分解反応管と特許取得済みのバックフラッシュ技術により、干渉ガスによる分析結果への影響を心配する必要は全くありません。

この装置は、OHモードまたはCNSモードで動作し、C、N、S、O、Hの同位体分析をオールインワンで行うことができます。また、パージ&トラップ技術によるガスの分離技術により、数マイクログラムから数十ミリグラムまでのサンプル量の分析に対応します。

vario PYRO cube®は消耗品の消費量が少ないことも特徴で、熱分解反応管は数千サンプル分析に耐用可能です。これにより、メンテナンス作業が軽減され、システムの稼働率が向上します。また、キャリアガスの消費量が少ないので熱分解分析におけるコスト削減を実現しています。

これら4つのコア機能に加えて、GeovisIONソリューションは120ポジションの加熱型サンプルカルーセルを提供します。

GC-IRMS: 有機地球化学サンプルの分析

EA-IRMSによるバルク同位体分析とGC-IRMSによる分子レベル同位体分析を行うことで生物圏におけるミクロスケールのプロセスを制御する様々なメカニズムを解明することができます。

GeovisIONと組み合わせたAgilent 8890 GCおよびGC5システムにより堆積物中に含まれるのバイオマーカー、脂肪酸、アミノ酸の分析が可能になり、より広い範囲を対象とした地球科学研究が可能です。
 

安定同位体比と元素組成比の同時定量:

GeovisIONは、安定同位体と元素組成両方のデータを1つのサンプルから同時に取得することが可能です。より正確な元素分析は、精密な分析前のサンプルの秤量を必要としますので、その最高のパフォーマンスを発揮するために、6桁表示の電子マイクロ天秤を付属させることができます。

エンリッチメント分析

安定同位体分析は、複雑な生物地球化学的プロセスを追跡するための有効なツールにです。このプロセスを解明するために13Cや15Nなどの存在比の少ない同位体をサンプルに添加し、その動向を定量することで隠れたメカニズムを発見できる可能を広めます。

GeovisIONは、安定同位体分析装置のアンプとしては業界最大の100Vヘッドアンプを搭載しているため、このような同位体添加サンプルの分析にも対応します。

  • 硫酸塩、硫化物
  • 硝酸塩
  • 生物起源シリカ、炭酸塩、アパタイト
  • 土壌、堆積物、粘土鉱物
  • 有機物

ダウンロード

製品フライヤー

フライヤー GeovisION
ダウンロード ダウンロード
GeovisIONを用いた木材の硫黄の同位体分析
英語
ダウンロード
高性能同位元素分析装置による年輪の分析
年輪の高性能硫黄同位体分析
英語
リクエスト
GeovisIONを用いた、土壌、堆積物、ならびに砂の窒素・炭素の同位体比分析
英語
ダウンロード
GeovisIONを用いた木材の窒素・炭素の同位体比の測定
英語
ダウンロード
Calibration of isotope ratio analyses using international reference standards
英語
リクエスト
Considerations of dynamic range in stable isotope analysis Part 1: intrinsic isotope abundance
リクエスト リクエスト
Considerations of dynamic range in stable isotope analysis Part 2: elemental abundance
英語
リクエスト
Evaluation of a long-term analytical sequence for δ15N and δ13C isotope analysis by EA-IRMS
英語
リクエスト
Fast simultaneous analysis of δ13C, δ15N and δ34S
英語
リクエスト
High precision and accuracy analyses of carbon and nitrogen isotope ratios
英語
リクエスト
High precision compound specific δ15N measurements
リクエスト リクエスト
High sensitivity δ15N analyses
英語
リクエスト
High sensitivity δ34S analyses in samples with low sulfur abundance
英語
リクエスト
Oxygen isotope measurements using high temperature pyrolysis
英語
リクエスト

こちらは関連製品です

何かお困りですか?
お気軽にお問合せ下さい。