何かお困りですか?
お気軽にお問合せ下さい。
Ecology analysis butterfly
Ecology analysis worms
Ecology analysis tick
生態学
生き物の移動パターンを理解する
生態学
土壌微生物の生態を学ぶ
生態学
食物連鎖の栄養段階の位置を解明する
ll_to Content

安定同位体分析が生態学研究を変えます

生態学研究に関する広範囲な物質の安定同位体分析を行うことで、研究者は他の分析手法では容易に得ることができない情報へのアクセスが可能となります。例えば、生体内に存在する安定同位体をトレーサーとして利用することで、ある生態系内の元素循環の追跡を行うことができます。異なる地理的地域ではその同位体特性にも差異があることを利用して生き物の移動を追跡することができるため、同位体分別の原理によって元素組成のみからは到達ができない詳細レベルまで生物地球化学プロセスを掘り下げて調査することができます。当社は今ある自然の素晴らしさを後世に残せるよう貢献します。

生態解析の専用システムが、強力な洞察力を与えます

当社のEcovisIONは、生態学専用のシステムで、安定同位体分析によって多くの知見が得られます。炭素同位体を用いて、生態系における生物間の「エネルギーの流れ」の始まりとなる一次生産者(食物連鎖の始まり)を決定できます。また、ある生物が食物連鎖における栄養段階のどの位置にあるかを同定するためには窒素同位体が役立ちます。さらに硫黄同位体は、深海底生態系と遠洋生態系のそれぞれの生産者を区別したり、沼沢植物と植物プランクトンを区別することができる。

環境分析における優れたシンプルさ

EcovisIONは、安定同位体分析が持つ洞察力を発揮するまで労力を、従来は不可能だったレベルまで単純化できます。操作など機器に直接触れる時間を減らすための驚異的な機能を追加したことにより、サンプル測定におけるユーザーの責任を大幅に軽減します。そのため研究者は時間を節約して、機器操作ではなく本来のサイエンスに集中できます。

生態学研究向けの製品

何かお困りですか?
お気軽にお問合せ下さい。
Oops, an error occurred! Code: 202104152009360292643b